2010年11月23日

叩叩叩!!!

毎年恒例の、宮地楽器ドラムクラス発表会「叩叩叩ライブ@宮地ZIPPALホール」が、今年も無事に終了いたしました〜。
前回は ワタクシ、宮内クラスの生徒のみの参加だったのですが、今年は他の講師の生徒さんも参加。より盛況な発表会になり、とても嬉しく思います。

参加常連組は、より高度な曲に挑戦。今年は、叩きながらボーカルを取る生徒さんが3人もいました。
ワタクシ自身がボーカルを取りながら叩いた事が無いので、どう教えて良いのやら…。結局、音程は生徒さんに任せて、リズムに重点を置いてのレッスンになりました。来年は、叩きながら歌う生徒さんが増えそうな気配…。ワタクシも練習しておこうかな…。
初参加組は、案の定 大緊張。リハーサル時からズッこける生徒さんが続出。どうなる事かと思いましたが、本番はバッチリと演奏を決めてくれました。生徒さんの底力に感服です。

全演奏終了後、PAの方が「宮内先生の生徒さんは、みんな しっかりと楽器を鳴らしてくれるので、楽ちんです」と言ってくれました。コレは嬉しい言葉でした!!
来年に向けて、ビシビシとレッスンするぞ〜!!

打ち上げも、盛り上がりました。普段はレッスン曜日や時間が異なり、お仕事もバラバラ、年齢もまちまちな生徒さん同士が楽しそうに音楽談義を繰り広げる姿を見るのは、講師冥利に尽きます。
発表会は、準備段階から含めると6ヶ月以上を要する大イベント。正直“とっても”苦労するのですが、打ち上げで はしゃいでいる生徒さん達を見ると、「来年もぜったい発表会をするぞ〜!」と決意も新たになります。

今年も宮地楽器のスタッフさん方を始め、会場のPAさん、照明さん、司会をしていただいた生徒さん、演奏を手伝っていただいたミュージシャンの方々等々、たくさんの方々にご協力いただき、発表会を終える事が出来ました。それに加え、主役の生徒さん達のガンバリが推進力となって、発表会が成功しました。
この場を借りてお礼を…、

ありがとうございました〜!!
また来年〜〜!!


posted by Rodory at 15:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

茅ヶ崎

昨日は、茅ヶ崎市民文化会館小ホールで、「Le Chiachiere(レ・キアッキエーレ)」の学校公演でした。
定時制高校 2校の合同鑑賞会。

いやいや、楽しかった!!
聴いてくれた高校生も、楽しんでくれたかなぁ。

この公演も、もう3回目。
一回目は、全くの生音。
二回目は、ほんの少し・申し訳程度のPAを使用。
でもって、今回は、結構本格的にPAを使用。
全くの生の音色を聴いてもらえないのは残念だけど、聴きやすいバランスでの演奏になったと思います。
(PAを引き受けてくれた たーさん、ありがとう〜!!)

年内のキアッキエーレの活動は、これで一段落。
また来年に向けてがんばります〜!!


Chigasaki2010.jpg
今回のセットはこんな感じ。
南青山MANDALA時のセットと、ほぼ同じです。
posted by Rodory at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。