2010年05月26日

店員さんありがとう

ずっと使っていたDVD/HDDレコーダーが、ここの所ずっと不穏でした。
というか、壊れかけでした。

数週間に一度、チャンネル設定が狂うのです。
予約録画した番組を見ようとしたら、画面一面砂の嵐。
セットしたチャンネルがキャンセルされて、どこにもチューニングが合わせられていない状態、つまりリセットされてしまうのです。
先日は、一週間に二度も起こりました。
たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)exclamation×2exclamation&question爆弾むかっ(怒り)パンチダッシュ(走り出すさま)バッド(下向き矢印)どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)
な感じでした。


翌日 ワタクシは、気がついたら量販店YバシカメラのAV売り場にいました。
(アダルトビデオ売り場ではない)

まぁ ウチのヤツは地デジ対応では無かったし、何より調子が悪いんだからさぁ。
まぁ しょうがないじゃん、ね。
まぁ 今日は見るだけって事でさ。
まぁ 最近の機種を冷やかしてやろうかいな。

てな感じで、ちょっと引き気味でズラリ並んだ商品を見ていたのだが、
元々電気製品が大好きなワタクシ。
すぐに鼻息が荒くなり、夢中でイジり倒してました。

で、一番「良いかも!」と思ったのが、S社のBD/HDDレコーダーでHDDが1TBのヤツ。
(最近、S社づいてるなぁ…。あくまで偶然ですよ。)
テレビCMでも お馴染みの、「キーワード」を入れておくと、
それに当てはまる番組を勝手に録画してくれるという あの機能。
あれは魅力的だ〜!と思い、店員さんに試してみたいと言おうと思ったが、
こればかりは どうやって試して良いか分からない。
とりあえずカタログをもらい、一応他社製品のカタログももらい、その日は退散。

翌日以降 他の量販店やネット販売で、他の機種を含め値段を比較。
あんまり信用できなさそうなネット販売は却下して、結局Yバシカメラのネット販売が比較的安い事が判明。ポイントも使える。
こりゃあ やっぱりS社のアレ(HDDが1TBのヤツ)だ! と決心。
でも、店頭で値切れば、もっと安くなるかも…、と思い立ち、後日再びYバシカメラのAV売り場へ。
(アダルトビデオ売り場ではない)

近くにいる店員さんを捕まえて、
「これ、もっと安くなりませんかね〜」
と聞いてみたら、
「いや〜、いっぱいいっぱいですね〜」
との答え。
「ネットだともっと安くて、ポイント率も高いんですよね〜」
と食い下がると、
「ホントですか?調べてみます」
と、その店員さんはレジの奥へ。しばらくして戻ってくると、
「ホントですね〜。通販の方が安いんですね。でもキツいな〜。ちょっと上の者と相談してきます」
と言い残し、再びレジの奥へ。今度はナカナカ戻ってこない。揉めているのだろうか。
がんばれ、店員さん!
数分後戻ってくると、
「わかりました。ネットと同じ料金にして、しかも、ポイント差額分 さらに引きます!」
との答え。
やった!!
勝利!!
ついでに購入者割引でBD-RディスクとBD-REディスクを購入。
これで店頭まで来た甲斐アリ。

その日以来、バラ色のAV生活を送っています。
(アダルトビデオ生活ではない)
例の「キーワードを入れておくと勝手に録画してくれる」機能ですが、
やはりとっても便利です。
うっかり録画し忘れる、なんて事が無くて、日々平穏に暮らせます。
F-1とかを録り逃すと、悔しいんですよね〜。

Yバシカメラの店員さん、がんばってくれてありがとう!
これからも時々AV売り場に顔を出すから、よろしくね〜!!
(だから アダルトビデオじゃないってば)


posted by Rodory at 03:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

2年と8ヶ月越しの…

愛用していたヘッドフォン…ん? イヤフォンになるのか?
(調べてみたら、密閉型のインナーイヤーヘッドフォンとか言うらしい…)
が壊れました。

左耳側の音が途切れるのです。
音が出たり出なかったりするので、定位が右に寄ったり戻ったりを小刻みに繰り返す感じ。
音楽を聴きながら歩いているだけで、車酔いみたいに酔えます。
思えば、もうずいぶん長いこと使ってきました。
3年くらいでしょうか。
iPodに繋いで、あっちこっち一緒に徘徊したものです…。


仕方がないので、新しいのを購入することにしました。
で!
かねがね気になっていたヤツに手を出すことにしました。
昔のブログにも書いた例のヤツです。
(もう2年8ヶ月くらい前のブログですね…)

のいずきゃんせりんぐへっどふぉん
ノイズキャンセリングヘッドフォン
ノイズ・キャンセリング・ヘッド・フォン

です。

調べてみると、値段の幅がとても広い。
とりあえず中堅ドコで手を打とうと思い、SONYのMDR-NC33B狙い。
さっそく量販店Yバシカメラへ。
一応音質等を確認し、同モデルを購入。
前に使っていたのもSONYだったので、音質適には信頼してます。

まず、ノイズキャンセルをOFFにして聴いてみると、
前に使っていたモノよりも若干LOWが強め。
時代の流れなのか、ワタクシの耳が老化してHIGH落ちしているのか…。
でも、そんなに激変している訳では無いので、すぐ慣れるでしょう。

で、肝心のノイズキャンセル機能。
これは、思ったよりも効果ありました。
良くできたモノです。
地上を走る電車ではもちろんのこと、地下鉄での効果は絶大。
中低域のノイズをカットするらしいのだが、おかげで楽器の分離感が増す感じ。
地下鉄内でこれだけ分離感があれば、こりゃ大したモノ。
OFF時に比べると多少高音が落ちる感じがするけれど、気にならないレベル。
地下鉄の中で、ひとりでニヤニヤしながらノイズキャンセル機能のON/OFFを繰り返していまいました。

試しに、そのヘッドフォンを装着し、ノイズキャンセル機能をONにして、音楽を再生しない状態で本物のドラムを叩いてみたところ、なんかペタペタなドラムの音しか聞こえません。
おぉぉ、確かに、中低域がカットされているのだなぁ!
と感心してしまいました。

良い買い物でした。

ただ、一つだけ難を言えば…
電池ボックスを兼ねている操作部分が、思ったよりも重い。
ワニ口クリップが付いているので どこかに噛ませれば良いのだけれど、
ただブラブラさせていると、左耳からヘッドフォンが外れてしまいます。
外れなかったとしても 多少耳から抜けてしまい、とたんに周辺の騒音の餌食です。
普段背広や襟付きのシャツを着ている方ならば挟む所があって良いのでしょうが、ワタクシは基本的にTシャツが多いのです。
ヘッドフォン本体と電池ボックス間のコードがもう少し長ければ、ジーパンのベルト辺りに留められるんだけどなぁ。
さて、どうしたものか…。
posted by Rodory at 02:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。